フォト

価値

2015年1月29日 (木)

Landcruiser 70 ディーゼルが欲しい。

トヨタはバカかといつも思う。
Landcruiser70をディーゼルで出せば絶対売れるのに。
Top_ttl_mainvisual

トヨタはハイブリッドという選択しかできないのか?


それに加え、トヨタの傘下に下った訳だが、スバルは勢いがある。
トヨタのハイブリッドシステムの技術を受け、アイサイトの進化させ続け、AWDにこだわった。素晴らしいと思う。あのAWDシステムをもう少し大型車種に展開できないのだろうか?

あとマツダ。
スカイアクティブという徹底された効率化を求め、ディーゼルという選択。
これまた素晴らしい。
さらにデザインで魅了する鼓動。


日産はGTRだけ。

ホンダは?

三菱はクリーンディーゼルがあるものの、なんかイマイチ。
中途半端な感じですね。

個人的に大好きなISUZUには頑張ってもらいたい。
知ってるかな?
ビークロスって車。
あれは本当に衝撃的な車でした。
あの車のディーゼルが出れば即購入です。

あー
それにしても、自分に合った車探しが年々難しくなってきています。

2014年8月26日 (火)

事故ってた

ホントやめて欲しいわ。
朝っぱらからベンツが事故って渋滞。
スピード出し過ぎ、カーブでスリップ、壁と喧嘩、負けてボコボコ。

2014年7月23日 (水)

Discovery4の製造工程がアナログ!?

日本車の製造ラインを知っているからか、なんとなく、ランドローバーの製造ラインはアナログに感じてしまう。



こんなもんか?

2014年7月19日 (土)

laybrickというお店に行ってきた。

今日はレイブリックという名古屋の専門店に行ってきた。

何の専門店か?

それは僕の大好きなランドローバーの専門店だ。

車の話をするために遥々南大阪から足を伸ばし、名古屋に行ってきた。

遠路遥々行った甲斐もあり、良い話ができました♪

実は家の近所にもレブマスターとかというランドローバー専門店もあったりするのだが、レイブリックさんのHPの雰囲気、社長さんのマメな性格が出たブログ、WEB上での評価、などを加味し、ランドローバー社の車両を検討する時はレイブリックにお願いしようと決めていた。

レイブリックのHP

ちなみに、レブマスター?さんはレンジャーズの分社?なのか、似た雰囲気です。

2014年5月13日 (火)

ボルボのコンセプトカーは紳士なデザイン。

なかなかカッコいい。

Concept Estate

ボルボの新しいコンセプトカー

2014年4月25日 (金)

メルセデスベンツから6輪車が発売されたらしい。

こんな記事を読んだ。


メルセデス・ベンツ発表の6輪駆動車

16

17

かっちょいい!!


こりゃほしい!!
でも価格は8000万。
買えるわけない。。。

2014年2月15日 (土)

妄想な一日・・・Land Roverを想う。

Land Roverについて想い耽っていたら面白い動画を見つけた。

日本にはない、とてもいい演出です。

主演はあのダニエル・クレイグ
この出演で100万ドル(約9428万円)らしい。

こんな車をキャッシュで購入できるぐらいになりたいものだ。。
あぁ~うらやましい。


次期車両は中古のディスカバリー3と決めているが、購入は2014年の夏~冬にかけてになりそう。
それまでに得値?徳値?なディスカバリー4が市場に並んでいれば・・・なんて甘い考えも。。。

車選びで、自分の趣味趣向のこと、実家など自分の環境のことを考えると7人乗りは外せない。アウトドアができ、爺婆が乗れる緊急用途でない7人乗りとなると、やはり何度見渡してもディスカバリーしか候補にあがらない。
ランドクルーザー200の最後列シートはまぁまぁだけど足元が・・・
パジェロはイケてなかった。
考えた末、後期モデルのディスカバリー3の選択は間違いではないと思う。


もし、
もし、
将来裕福でセカンドカーが持てるのであれば、こんな車もいいかも♪
【字幕付きビデオ】タイヤからスパイクが! 新技術満載の次期「ディフェンダー」
発売は2015年の予定らしい。
中古市場でお手ごろになるのは・・・2020年ごろか?
買えるような経済状況になっていいればいいが・・・

あー・・・
今日は妄想しがちな一日でした。

2014年1月26日 (日)

愛車の後輪タイヤがパンクした。JAFに依頼した。

実家の近所のを走行していたら何かを踏んだらしい。
抜いてもないのにタイヤはペチャンコ。
Img_4276

こりゃ絶対走行できないな。
Img_4277

Img_4278

JAFを呼んだ。
応急パンク修理は無料なのでありがたい。
TELから55分ぐらいで到着頂いた。
Img_4279

そして、作業開始10分ほどで完了。
さすがプロですね。
作業も的確で、素晴らしかった。
車乗るならJAFは絶対加入しておいた方がいい。
Img_4280
僕は今回のJAFで生涯3回目のコールでした。
事故った時。
ガス欠の時。
今回のパンク。

JAFは頼りになる。

2014年1月 8日 (水)

古い車を所有するということは・・・

もう10年前ぐらいか、知人にランドクルーザー40を所有している人がいた。
年に3回程度しか乗らないそうで、初夏と秋、車検時のみに乗るとか。
それ以外はずっと駐車場に放置。

ある日、始動して乗りだして数分後ボンネットから煙が上がったそうです。
ボンネットの中は燃えはしてなかったが焦げた跡があったらしい。
原因は絶縁物である樹脂、ゴムが劣化していたそうで、発熱発煙を起こしたようです。
アナログな車なので、煙っても動いたそうです。
煙っても普通に動く・・・これはこれで恐い。

古い車を維持するということは、しっかりと劣化部品を交換する必要があります。
知人は発煙で済んだけど、もし制動システムが故障していたらどうなっていたか?考えただけでゾッとします。
・・・運転者も周りの人も命の危険にさらされる。
僕は古い車好きだけど、古い車には乗りたくない。
樹脂やゴムの高分子素材は製造から15年が限界だと考えている。
15年以上乗るなら絶縁物の全交換、ホース関係の全交換、不凍液タンクなどの全交換が必要かと思う。
車内の配線は交換すると相当な金額と時間になるので、無視する。
もし、車内配線で絶縁不良などがあったら諦めて乗り換えた方がいいと思う。


僕の愛車は2007年式のハリアーハイブリッド。
現在13万キロを走行している。
毎日通勤、週末のレジャーで使用しているが依然として故障もしない。
本当にいい車です。

先月、新しいハリアーハイブリッドも出た。
見た目もカッコ良く、ダウンサイジングで好感がもてる。
だけど、ハイパワー感がなくなって燃費重視なコンセプトになってしまった。
残念だ。
この時点で購入する気がなくなった。
ま、時代の流れだから仕方ないか。


僕の愛車は走行距離が多いので、今年か来年かどちらかで新しい車両を購入しようと考えている。
次期車両を考え出して、たぶん、かれこれ1年半が経つか。

僕のライフスタイルも今までとは変化しそうだ。
今年からキャンプ率も、遠出率も上げようと思っている。
キャンプでは積載量が必要になり、遠出では車中泊も必要だ。
何より、父母がいい歳になり、あちこち連れていく機会も増える。
その際は姉も同乗することから5人乗りでは狭い。
やはり7人乗りは必須だ。

検討してきたこの1年半の間、様々な車を考察した。
結果、やはりランドローバー社のディスカバリーに行き着いてしまう。
歴史、スタイル、スペック、そしてなによりキャラが尖がっている。
素晴らしい。

現行はディスカバリー4となるようだが、新車はもちろん買えないので中古で検討する。
しかし、中古でも400万程度が相場なようだ。
これはちょっと厳しい。

年式的には古くなるけど2007年式~2009年式のディスカバリー3が手頃か。
Landroverdiscovery3


Landroverdiscoverylr32005
走行距離3万~5万キロで200万~300万が相場なようだ。
この価格だと妥協できる。

「一体どこを走るつもりか?」と聞かれるくらい過剰な走破性らしいが、僕はそんな機能を使わないと思う。でも、「使わないけど持っている」「万が一にも対応できるスペックを有している」ってカッコ良くないですか?(笑)
Tamiya_cc01_land_rover_discovery_3

Resize

7

こんな車で森林浴しながらキャンプできたら最高だろうなぁ~
テントにタープ、テーブルにチェア、天体望遠鏡積んで、カメラ持って、焚火しながら焼きマショマロ食べる。考えただけで明日から仕事行きたくなくなる。

頑張って出世して、現金即決で新車(800万ぐらい)が買えるくらいにならないとな。

2014年1月 4日 (土)

日本が誇る自動車 日産GT-R

日本が誇る自動車の一つであるGT-R。
お金に余裕があるなら絶対所有したい車。

そんなGT-Rのすごい動画を紹介したい。
圧雪されてるとはいえ、素晴らしい走り。
運転もうまい。



高級スポーツカーの中においても超ド級な加速でぶっちぎるGT-R。
ほんとカッコいい。

より以前の記事一覧